早漏の原因を探し出す

円満な夫婦関係を維持するには、円満なセックスが必要です。早漏はセックスの邪魔になりますから、今回早漏の原因を一緒に探し出す、なぜ男は早漏するのかを解明しましょう。

過敏性早漏は、早漏の中で最も多いと言われています。過敏性早漏は、皮膚や粘膜の神経やペニスの感触神経が非常に過敏なことが原因で起こります。亀頭が刺激に対して慣れていないという点が原因で、すぐに射精してしまいます。過敏性早漏は若者やスポーツマンタイプの人に多いと言われています。

心因性原因の早漏はストレス、性行為に慣れていない、過去のトラウマが原因で、心因性の早漏を直すのに1番大切なことは、まず自信をつける事です。自分が早漏だということを完全に忘れてください。自分が早漏だと思えば思うほど早漏から抜け出すことは出来ません。

衰弱性原因の早漏は主に年齢を重ねることによって起こります。このような年を取ったことによって引き起こされる早漏は加齢による早漏だといえるでしょう。加齢による筋力低下が原因で射精をコントロールする射精管閉鎖筋と呼ばれる筋肉の筋力が弱まることにより、それまでは射精の瞬間まで堰き止めていられたものが止められなくなることにより起こります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です